2022年1月12日

本年もよろしくお願い申し上げます

1 Star いいね!95
Loading...

こんにちは、ミキです。

2022年がスタートしましたね。

1972年11月に発売されたミキプルーンは、今年の11月に発売から満50年を迎える、大きな節目の年です。

 

「どんなに悪い天気が続いても、必ず晴れる日が来る。」

「そしていつか必ず実を結ぶ。きっとうまくいく。そう信じて。」

 

今流れているミキプルーンのCMの、中井貴一さんと瀧本美織さんのセリフです。

私はこのシーンを見ると、雲の切れ間から青空がのぞき、日が差し込んでくるようなイメージが浮かぶのですが、皆さまはどんな景色を想像しますか?

 

冬のミキプルーン農園

δ冬のミキプルーン農園。貴重な晴れ間には柔らかい日差しが降り注ぎます。

 

そしてセリフはこう続きます。

 

「誰でもつまづいて、しゃがみこむことはある。」

「でも、深くしゃがみこむからこそ、大きくジャンプできる。」

 

転んだり、つまづいたりした後って、ちょっと落ち込みますよね。

でも、その分、高くジャンプできる力がつくってこと。

痛い思いや辛い思いをした経験は、さらに前へ進むための準備なのではないでしょうか。

どんなことも、未来の自分たちの力になると思えば、頑張れる気がします。

実は私、慌ててつまづくことがよくあるんですが(-_-)、これも私を強くしてくれると思って、明るく元気よく、立ち上がりたいと思います(^^)/

 

「明日のあなたは、つくることができる。」

 

CMの最後のシーンを見ると、ミキの商品を通して伝えたいことって、とてもシンプルだなと改めて思います。

そのシンプルさの裏に隠れている商品の魅力やこだわりを、ここでお伝えすることが私たちミキ家の役割なのかもしれません。

2022年も、お役立ち情報から息抜きになるようなほっこり情報まで、たくさんのおしゃべりをお届けしたいと思います。

本年も「隣のミキさん」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

CMのプルーンの木

δミキプルーンのCMに使ったプルーンの木(レプリカ)

 

▶50年目のミキプルーンのCMはコチラからどうぞ!

 

 

投稿者 :ミキ
1 Star いいね!95
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ
PAGETOP