2021年5月26日

小分けで作ってみよう!梅プルーンδ

1 Star いいね!62
Loading...

こんにちは、食育です!

今年は記録的な早さで梅雨入りしているようですね。

「梅雨」と書くくらいですから、モチロン、「雨」だけじゃなく「梅」ももうすぐやってくるはず♪

青梅をミキプルーンに漬け込む「梅プルーンづくり」がこの時季に欠かせない手仕事だっていうことは言うまでもありませんよネ!?

ミキでは毎年、こだわりの紀州南高梅とはちみつを事前注文できるから、僕もしっかり注文しました。

あぁ~、届くのが待ち遠しくてたまりません~~~(*≧▽≦)δ

 

やってみると楽しくカンタンなのですが、大きな保存容器を用意したり、煮沸消毒するのが億劫で二の足を踏んでいる方、いらっしゃいませんか?

そんな方必見の、少量でお手軽な梅プルーンのつくり方をご紹介します!

ポイントは、ミキの手づくりお味噌セット用の「1kgタイプ仕込み袋」を使うこと。

梅プルーン

※「1kgタイプ仕込み袋」は現在、在庫が少なくなっております。

お届けまでにお時間をいただくこともございます。

ご迷惑をおかけしますが、予めご了承ください。

 

梅プルーンは瓶でつくった場合、毎日蓋を開け、ガスを抜いてあげなければなりません。うっかり忘れた!なんてことがあると、アラ大変!なことに。

今回ご紹介する仕込み袋にはガス抜き弁がついているので、毎日のガス抜きが不要になるんです。

瓶のように使う前の消毒作業も不要。衛生的で安心ですよね。

また、少ない材料でつくりたい時や、おすそ分け用などに丁度イイ分量になってますので、ぜひお試しください~。

 

【材料】

 青梅・・・・・・・・・・800g

 ミキプルーン・・・・・・2瓶

 はちみつ・・・・・・・・400g  

 仕込み袋(※)・・・・・・1枚

 ※「1kgタイプ仕込み袋(5枚入り)」はコチラ(ページを下までスクロールしてください)。

 

梅プルーン

【つくりかた】←いつも通り。至ってカンタン♬

青梅を水洗いし水気をしっかり拭き取ったら、竹串などでヘタをとります(無理にとらなくても大丈夫(^^)/)。

水洗いした青梅を冷凍させておくと、さらにエキスがよく出て失敗知らずですよ!

仕込み袋に青梅を入れ、ミキプルーン、はちみつの順に注ぎ入れてチャックを閉めたらできあがり!

梅プルーン

 

高温多湿を避けた場所で3週間~1か月ほど保存すれば、とっても美味しい梅プルーンができるコトまちがいナシです!(青梅を冷凍させた場合は、1~2週間が目安です。)

たっぷり仕込む場合の分量はコチラからどうぞ。

さあ、皆さん!今年も張り切って梅プルーンをつくりましょう~!!

 

 

 

 

投稿者 :食育
1 Star いいね!62
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ
PAGETOP