2019年3月6日

意外とカンタン!味噌づくりに挑戦してみませんか?

1 Star いいね!162
Loading...

こんにちは!食育です。

突然ですが、クイズです!

台所にある「さ・し・す・せ・そ」って何でしょう¿(・・)?

答えは、「さ=砂糖・し=塩・す=酢・せ=しょうゆ・そ=味噌」!

これ、調味料を入れる順番なんです(. . )Фメモメモ

調味料の染み込みやすさや、風味を考慮していて、和食を美味しく仕上げるためのコツ。

今回は、その中でも家庭で手づくりできる調味料、「そ=味噌」をご紹介します!

190306_味噌
味噌づくりなんてできるかなあ、面倒くさいんじゃないかなあ、と思っていませんか?
いえいえ、やってみると、意外と簡単!

実際に大豆や麹(こうじ)に触れ、まぜまぜ、こねこねする過程は楽しいので、お子さんと一緒につくるのもおすすめですよ。

こういう作業は大人より子どもの方が上手だったり(Ü)♬
それに、変化していく味噌を見るのも面白いんです。
大豆が味噌に変わっていく過程で、お酒っぽい香りから味噌らしい香りに変わっていきます。
味噌って生きてるんだなぁ〜って感じられますよ。

子どもたちにとっては正に、生きた教材ですね。

Print

Print

 

ミキの「手づくりお味噌セット」「ミキプロティーン95」を使って仕込むと、夏頃には栄養豊富な「ミキプロティーン入り手づくり味噌」が出来る、超おすすめキットです!
普通の減塩味噌と比べて、たんぱく質が50%アップ、食塩は30%少なくなるので、より健康的なのも嬉しいところ。

水煮大豆、米麹、種味噌、仕込袋(5kgタイプは仕込樽も!)とぜーんぶ揃っているから、あとはミキプロティーン95さえあればとっても手軽に味噌づくりを始められます。

 

ミキでは、季節の行事として、全国各地で「味噌づくり教室」が行われています。

僕もちょっと覗いてきました三┏( ^o^)┛
子どもから大人まで幅広い年代の方を対象に、味噌づくりを通して食べることの大切さ、たんぱく質の役割、大豆の魅力などを学べる場になっていました。

190303岡山県総社市_1s 190303岡山県総社市_2s

今年は、自分でつくった世界にひとつの味噌で、おいし〜い味噌汁はいかがでしょうか。

投稿者:食育
1 Star いいね!162
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ
PAGETOP