冬のミキプルーン農園からお便りですδ

いいね! 111

Hi! ノーエンです。
ミキプルーン農園から、お便りが届きましタ。
冬の間、プルーンの木は葉を落として休眠状態に入りまス。
しっかりと休むことが、次の実りに向けた準備なのでス。
 
冬のミキプルーン農園
 
ミキプルーン農園のあるカリフォルニアの冬は雨期。
雨や曇りの日がほとんどですが、貴重な晴れ間をスタッフたちは待っていまス。
というのも今の時期、特に大切なのが「プルーニング」。
つまり剪定作業でス。
木がワイングラスのような形になるように、熟練のワザで枝を一本一本丁寧にカットしていきまス。
こうすることで、太陽の光がよく当たるようになり、プルーンの実の成長を助けてくれるのでス。
 
剪定作業、プルーニング
 
他にも、枯れ枝や雑草を片付けたり肥料を与えたりと、農園のスタッフは冬の間も大忙し。
プルーンの木が心地よく休めるように、日々愛情を込めてお世話をしていまス。
 
『隣のミキさん』は今回で冬休みとなりまス。
今年もたくさんの方々にミキさんちのおしゃべりを聞いていただけて、ハッピーな1年となりましタ。
Thank you very much!
皆さま、良いお年をお迎えくださイ!
 
 

投稿者 : ノーエン

いいね! 111