食育だより

「五島灘の平釜塩」をご紹介します(*´༥`*)モグモグ

いいね! 90

皆さまこんにちは! 食育です。

明後日5月10日は五島の日。

五島市と新上五島町が連携し、五島列島の知名度向上する目的で制定された記念日だそうです。

紺碧の海と美しい砂浜で観光地としても人気の五島。

五島つながりということで……

今回はコチラ。

五島灘の平釜塩

「五島灘の平釜塩」をご紹介します!

 

人が生きる上で不可欠な塩。

厚生労働省は、1日の塩分摂取目標を男性8g(12歳~49歳)、女性7g(12~49歳)としています。

しかし実際の摂取量は、およそ10g/日(20歳以上の男女平均)ととりすぎ傾向にあり、適切な摂取量を心がけなければいけません。

そこでおすすめしたいのが「五島灘の平釜塩」です。

この商品は海水から塩を抽出する際に生じた塩化カリウムなどのミネラルを配合することで30%の減塩を実現しました。

また昔ながらの平釜製塩法により、海水の表面で結晶する「塩の華」だけを採取しています。

一般的な立方体結晶と異なるふんわりとしたフレーク状の結晶により、舌に当たる面積が大きく、溶けやすいため、少量でも塩味を感じることができるのです。

しっかり塩味をつけながら塩分を30%カットできる低ナトリウム塩には、こうした原料や製法の秘密(?)があるんですね~。

もっと詳しく知りたい方はコチラをご覧ください→★

 

改めてその魅力を実感するために(あくまでも仕事デス)、塩おにぎりをつくった食レポをお届けします!

塩むすび

う~ん。美味しい(๑´ڡ`๑)♡

ほどよい塩味が温かいお米によくなじんで、目をつぶると五島の海が広がるよう……。

 

原料、製法、こだわりが多く詰まった「五島灘の平釜塩」。

料理を選ばずに、手軽に減塩ができます。

ぜひ、皆さまも毎日の料理に使ってくださいね♪

 

 

隣のミキさん5周年

投稿者 : 食育

いいね! 90