2022年4月6日

春のミキプルーン農園をのぞいてみようδδδ

1 Star いいね!106
Loading...

Hi!ノーエンです☆彡

ミキプルーン農園の一番花が咲いたというお知らせから、ちょうど1ヶ月が経ちました。

今はミツバチたちがせっせと受粉をしていますヨ。

ミツバチだけじゃなく、農園のスタッフも毎日頑張っています。

スタッフの様子をチョット見てみましょう~。

ん?これは何をしているのかな?皆サマわかりますか??

 

ミキプルーン農園

 

 

正解は、木に塗料を塗っているところです。

なぜ塗料を塗るのかと言うと、夏の強い日差しから木を守るため。

カリフォルニアの夏の太陽は本当にパワフルですから、こうやって1本ずつ丁寧にケアします。

自然には休みがありませんし、気温、湿度、風の向きも毎日違います。プルーンの木も日々変化しています。

だから、農園スタッフも同じ木を相手に、いつも真剣!

どうしたらスバラシイ実をつけてくれるのか、ずっと考えて仕事をしていマース。

詳しくは「農園だより」の中にある「農園とスタッフの一年」をCheckしてみてください。

プルーンが とーっても大切につくられていることがわかると思いマースδδδ

(上の写真は「春」のページに載っていますヨ。)

次の農園からのお便りは、プルーンの小さい実がなる頃かな……。

楽しみに待っていてください( ゚∀゚)ノ★

 

 

ミキプルーンは美味しい

 

 

〈追伸〉

ハカセであります。西宮工場の桜が満開を迎えました。写真は4月5日の様子です。この美しさを皆さまにもお見せしたくて、張り切って撮影したのであります!ぜひご覧ください♥

ミキプルーン西宮工場の桜

ハカセさんのキュンです

あぁ、気づけば西宮工場の開設40周年のあの記事から、一年以上になるのですね。時が経つのは本当にあっという間です……w(゜o゜)ビックリ。

 

▶開設40周年を記した“あの記事”はコチラ。

 

 

1 Star いいね!106
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ
PAGETOP