2020年1月15日

冬の農園は……忙しい⁈

1 Star いいね!162
Loading...

Hi! エブリワン! ノーエンです。

一年のビッグイベントである収穫を終えたあとのカリフォルニアにあるプルーン農園は、とっても静かでノンビリしていマス。。。

と言いたいところですが、冬は次の夏もスバラシイ収穫ができるよう、しっかりと木の手入れをする大切な時期なのデスo(・ω・´o)

木の手入れとは、プルーニングと呼ばれる剪定のことで、チョキチョキ木の枝を切り落としマス。

プルーンの木だからそう呼ぶのではありません。

英語で剪定のことをみんなpruning(プルーニング)というのデス。

なんだか、プルーンが植物を代表しているような、誇らしい気持ちになっちゃうヨネ〜( ̄^ ̄)えっへん

 

プルーン農園では、木の状態を一本ずつチェックし、木のカタチに合わせ、プルーニングを行いマス。

これは実が大きく成長するために欠かすことのできない大切な作業デス。

ワタシもトライ……!といきたいところですが、熟練した農園スタッフのプルーニングは丁寧&スピーディー!

仕上がりがとてもキレイで惚れ惚れしちゃいます(人´∀`).☆.。.:*・゚

寒く、どんよりとした日も多い冬の農園ですが、この冬があるから、夏の収穫があるのデス。

まずは春を楽しみに、一旦ニッポンヘ帰りマス(((((つ‘ U ’)っ

投稿者:ノーエン
1 Star いいね!162
Loading...
シェアする
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ
PAGETOP