すこやかな毎日を、ミキとともに。
すこやかな毎日を、ミキとともに。

アセチルグルコサミンの話

アセチルグルコサミンって何?

アセチルグルコサミン(グルコサミン)はカニの甲羅のキチン質から抽出した成分です。
皮膚や軟骨にゼリー状の物質として存在するムコ多糖の材料成分で、ヒトは身体の中でグルコースから生成しますが、年齢(加齢)と共にムコ多糖の合成する機能も衰えていくことが報告されています。
アセチルグルコサミン(グルコサミン)を摂取すると腸から吸収され、ムコ多糖の合成促進に役といわれています。
※「食品新素材有効利用技術シリーズNO.4」2000
商品一覧へ
PAGETOP