2013年度に創設した「ミキプルーン文庫」。本を通して夢と知識を贈るミキの社会活動です。
未来を担う子どもたちが心身ともに健やかに育つように願いを込め、全国の販売員とともに本をお届けします。

ミキプルーン文庫で笑顔

 

ミキグループのメンバーとともに全国の子どもたちに本を贈る「ミキプルーン文庫」。9年目となる2021年は、昨年に続くコロナ禍ではありましたが、無事に本のお届けを完了することができました。応募者の皆さま、寄贈先の皆さま、書店の皆さまなどご協力くださった全ての方たちのお陰です。どうもありがとうございました!

ミキプルーン文庫集合写真

寄贈先は幼稚園、保育園、小学校、放課後等デイサービスなど、全国各地の30ヶ所です。

近くに本屋さんがない、デジタル化が進んだ現代でも本のぬくもりや印刷の匂いなどを通じて感性豊かに育ってほしい、子どもや孫がお世話になったので恩返しがしたいなど、応募の理由は様々です。

寄贈する本は1ヶ所につき10万円分。欲しい本を寄贈先の皆さまに選んでいただきます。本を選ぶワクワクもミキプルーン文庫の醍醐味です!

ミキプルーン文庫の本棚

「ミキプルーン文庫」はミキの社会活動として、各地域の新聞やテレビでも取り上げられ、第9回だけでも新聞掲載は10件以上にのぼりました。こうしたニュースは一人でも多くの方にミキプルーン文庫を知っていただき、多くの子どもたちにミキプルーン文庫が届くきっかけになります。報道関係の皆さま、どうもありがとうございます!

また、寄贈先の皆さまから感謝状や手づくりのお礼状などをいただくこともあります。こちらも本当にありがとうございます!!

ミキプルーン文庫お礼状

この9年間で約270ヶ所に、17,500冊近くの本をお届けしました。これからも、たくさんの子どもたちに「ミキプルーン文庫」を通じて笑顔や夢、想像力など、心の栄養をプレゼントします。

学研 まんがでよくわかるシリーズ
「プルーンのひみつ」
学研 まんがでよくわかるシリーズ「プルーンのひみつ」
学研「まんがでよくわかるシリーズ」から、2014年1月に「プルーンのひみつ」が刊行されました。当社が企画・制作に全面的に協力し、プルーンの魅力がたっぷりと紹介されています。完成した本は全国の小学校と主な公立図書館に寄贈いたしました。

「ミキプルーン文庫」でも、寄贈先の希望する書籍とあわせて「プルーンのひみつ」をプレゼントしています。

PAGETOP