未来を担う子どもたちが心身ともに健やかに育つようにと願いを込め、2013年度に創設した「ミキプルーン文庫」。本を通して夢と知識を贈るミキの社会活動です。

ミキプルーン文庫の本を受け取った子どもたち

ミキグループのメンバーとともに全国の子どもたちへ本を贈るこの活動は8年目を迎えました。お届けした本は海外を含め208ヶ所、冊数は15,500冊にのぼります。第8回は新型コロナウイルスの感染防止のため、ソーシャルディスタンスを保ちながらの寄贈となりましたが、遊びやクラブ活動などが制限を受ける中、本のプレゼントはとても喜ばれました!

ミキプルーン文庫

この活動はアンバサダーとしてミキと寄贈先を結ぶミキグループのメンバーや寄贈先のスタッフの皆さまなど、たくさんの方にご協力により成り立っています。支えてくださっている皆さま、ありがとうございます。

「ミキプルーン文庫」はミキの社会活動として、各地域の新聞にも取り上げられています。

寄贈先に選ばれた施設には、好きな本を選んでいただきます。大型絵本や図鑑シリーズなどは毎年大人気。

本の購入先も寄贈先さまに決めていただいており、地元の本屋さんからお礼の言葉を頂戴することもあります。

寄贈先の中には一昨年の豪雨被害で遊具や本が全て流されてしまった施設もあり、復興支援の一助として活用いただきました。

一生懸命つくってくれたお礼状や嬉しそうな表情の写真などをいただくと、こちらの気持ちもほっこり♬

本のチカラを信じて、これからもミキは心の栄養もお届けします。

学研 まんがでよくわかるシリーズ
「プルーンのひみつ」
学研 まんがでよくわかるシリーズ「プルーンのひみつ」
学研「まんがでよくわかるシリーズ」から、2014年1月に「プルーンのひみつ」が刊行されました。当社が企画・制作に全面的に協力し、プルーンの魅力がたっぷりと紹介されています。完成した本は全国の小学校と主な公立図書館に寄贈いたしました。

「ミキプルーン文庫」でも、寄贈先の希望する書籍とあわせて「プルーンのひみつ」をプレゼントしています。
PAGETOP