2013年度に創設した「ミキプルーン文庫」。本を通して夢と知識を贈るミキの社会活動です。
未来を担う子どもたちが心身ともに健やかに育つように願いを込め、全国の販売員とともに本をお届けします。

ミキグループのメンバーとともに全国の子どもたちへ本を贈るこの活動は6年目を迎え、これまでに海外を含めて178箇所に、11,000冊を超える本を届けました。
本と触れ合う時間を大切にしている幼稚園や小学校、古くて破れそうな本を大切に読んでいる子どもたち、本屋さんや図書館がなくなってしまった地域など、「ミキプルーン文庫」に応募がくる背景は様々です。たくさんの応募の中から今年も31件の施設に、本を届けることができました。
各地の寄贈先ではミキプルーン文庫の贈呈式が行われ、その様子は新聞やテレビでも取り上げられました。子どもたちの嬉しそうな表情を見るたびに、本の持つチカラと、子どもたちの未来への可能性を感じます。
★みんなで本にシールを貼ったり、スタンプを押したり。
シール作業
★新しい本はワクワクするね。
本と子ども
本と子ども2
★ミキグループのメンバーと一緒に、贈呈式で子どもたちへ本をプレゼント。
集合写真1
集合写真2
★寄贈先からはお礼状や感謝状をたくさんいただきました!
お礼状
地球と子どもの明るく元気な未来を目指して、「ミキプルーン文庫」がつなぐ縁は、まだまだ広がります。
学研 まんがでよくわかるシリーズ
「プルーンのひみつ」
学研 まんがでよくわかるシリーズ「プルーンのひみつ」
学研「まんがでよくわかるシリーズ」から、2014年1月に「プルーンのひみつ」が刊行されました。当社が企画・制作に全面的に協力し、プルーンの魅力がたっぷりと紹介されています。完成した本は全国の小学校と主な公立図書館に寄贈いたしました。

「ミキプルーン文庫」でも、寄贈先の希望する書籍とあわせて「プルーンのひみつ」をプレゼントしています。
PAGETOP