2020年11月26日

プルーンで健康

1 Star いいね!85
Loading...

こんにちは!ハカセであります。

本日、11月26日は『いいプルーンの日』!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

ということで、プルーンの素晴らしさを皆様にご紹介したいと思います。

 

プルーンの健康効果として、一番わかりやすいのが「お腹の調子を整えてくれる」ってことでしょうか。

プルーンを食べると「スッキリした」という感想を聞くのですが、プルーンには、ペクチンと呼ばれる食物繊維が含まれていて、これが腸内にいる細菌の種類や数をいい状態に保ってくれたり、便通を改善したりしてくれるのであります。

ペクチンは水に溶けやすい性質を持つので、水分を含んで便を柔らかくしてくれるんですね〜(-ω-*)ウンウン

さらに、プルーンに含まれる天然の甘み成分・ソルビトールも便の水分量を増やし、柔らかくしてくれるんですよ。

このように、プルーンには便通をよくしてくれる成分が含まれているのであります。

プルーンとお腹

 

さらに、プルーンに含まれるペクチンには腸の免疫機能をアップしてくれるという報告も!

他にも、プルーンにはビタミン・ミネラルをはじめ、ポリフェノールやカリウムなど様々な成分が含まれていますから、

細胞を傷つける活性酸素から守ってくれる働きや、血圧を正常に保つ作用、骨の健康を守ってくれたり、食品中に有害な菌が増えるのを抑えてくれたり・・・と色々な働きが期待されています。

詳しくはプルーン百科「プルーンと健康」に載せていますので、要チェックであります(〇-〇ヽ)キラーん☆

プルーンと健康

投稿者 :ハカセ
1 Star いいね!85
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ
PAGETOP