2019年12月11日

古本で「みらいげんきプロジェクト」に参加しよう!

1 Star いいね!107
Loading...

こんにちは、ミキです。

年末が近づいてきて、そろそろ大掃除を始めようかなって本棚やひきだしの物を手に取ると、アラ不思議。掃除は全然はかどらないのにすっかり日が暮れてました (丿 ̄ο ̄)丿

気づくと、後で読もうと思っていた雑誌の記事を読みふけっていたり、探していたメモが出てきてお友達に電話しちゃってたり(何のメモだったか思い出せないものもあったわぁ)、まぁ忙しいこと!なのにやろうと思っていたことはひとつも進んでいない。

 

……本当に謎です。

 

 

 

で、本棚を眺めて皆さんにお知らせしなくちゃ!と思ったのでご案内です٩( 'ω' )و

読み終わった本がたまると、結構場所をとりますよね?

でもなんとなくもったいなくて捨てられずにいたりしますよね??

それ、ミキの支店に持ってきてください!

 

全国にあるミキの支店では、古本を回収しています。

これはミキの「みらいげんきプロジェクト」の一つであり、誰でも気軽に参加できる社会活動として行っているんです。

 

では、古本がどのように役立てられているのでしょうか?

仕組みはカンタン!

回収した古本を専門業者に買い取ってもらい、その買取金を“「世界の子どもにワクチンを」日本委員会”(以下JCV)に募金しているんです。

JCVは子どもたちの命を感染症から守るため、開発途上国にワクチンを贈っている団体です。

  

     

 

 

 

JCVによると、世界にはワクチンがないために感染症で命を落とす子どもたちが1日4,000人もいるそうです。

ワクチンは1本20円。

20円で、しかも読み終わった本を活用して、子どもの命を救うことができるのです。

 

ミキの支店にお立ち寄りの際に、1冊ずつでも構いません、本を寄付していただけたら 嬉しいです。

これでアナタも「みらいげんきプロジェクト」のサポーター!!

 

 

      

 

 

よし!今日こそ大掃除やるぞ!!( ゚∀゚)アハハ

 

※雑誌や非売品の本(裏面にバーコードがないもの)、傷みや破れ、汚れがあるもの、ハンコやサイン入りの本などは買取対象外となりますのでお控え願います。詳しくはコチラをご確認ください。

 

 

 

 

 

投稿者:ミキ
1 Star いいね!107
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ
PAGETOP