2018年12月3日

味わい深いシュトーレンをどうぞ。

1 Star いいね!124
Loading...

こんにちは。ミキです。

12月ですね!皆さんは今年やり残したこと、絶対にやっておきたいこと、ありますか?

私は……考えただけで頭がいっぱいになってしまうので、慌てず落ち着いて年末を迎えるのが当面の目標です(←毎年のことです)

 

さて、先日ノーエンさんがアメリカのクリスマスの様子をちょっと紹介してくれましたが(記事はコチラ→)、今回は東京のカフェスペースla sante(ラ・サンテ)からクリスマスの便りをお届けします。

 

 

ブログ用1この時期に食べたいおやつといえばコレ!シュトーレンです。10月から漬け込んでおいたフルーツが食べごろを迎え、それを使って焼きあげました。

シュトーレンはクリスマスを待つ間に食べる、ドイツ生まれの菓子パンです。日本でもすっかりおなじみですよね。私も大好き!それを、la sante風に仕上げましたよ♪

 

ブログ用3

プルーン、くるみ、レーズン、リンゴを、ラム酒とミキアスプリプラスで漬け込みました。2か月近くじっくりと寝かせたお陰で、味も香りも最高のものができたそう。この仕込み時間が美味しさの魔法なのです♪

 

ブログ用②

クリスマスを待ちわびながら、少しずつ食べるのが習わしだそうです。時間とともに生地とフルーツのなじみ具合が変化して、どんどん味わい深くなっていくのもシュトーレンならでは。

こちらのシュトーレンは東京のla santeで1つ1,200円(税込)で販売中です。なくなり次第終了となりますのでお求めの方はお早めにどうぞ。

私はクリスマスまで1つじゃ足りないから、もうひとつ買っておこうかなδ(*´∨`*)δ

 

投稿者:ミキ
1 Star いいね!124
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ
PAGETOP