ミキプルーンはじめてシンクロ

第17回世界水泳選手権大会の熱が冷めない8月下旬、今年も2泊3日の「ミキプルーンはじめてシンクロ」が開催されました。講師陣は日本代表ヘッドコーチ井村雅代さんをはじめ、現役選手を含む豪華なメンバー。「“無理、嫌、できない”この3つの言葉は絶対に使わないでください」という井村さんの言葉で子どもたちの挑戦が始まりました。水の中での演技は初めての連続。自分との葛藤や仲間の存在が子どもたちの心を大きく成長させます。そして発表会当日。お母さんたちが見守る中、緊張に包まれながら登場した子どもたち。練習での頑張りが素晴らしい演技へとつながりました。本番を終えた顔は自信に溢れていました。


 

●井村雅代ヘッドコーチの力強いメッセージで子どもたちの3日間が始まりました。
ミキプルーンはじめてシンクロ2017-2

 

●笑いあり、涙あり。みんな一生懸命に頑張ります。
ミキプルーンはじめてシンクロ2017-2

 

●手取り、足取り。講師陣の熱血指導。

ミキプルーンはじめてシンクロ2017-2

●いざ、本番! 練習での頑張りがカタチになりました!
ミキプルーンはじめてシンクロ2017-2

 

●3日間の経験が子どもたちの心を大きく成長させました。
ミキプルーンはじめてシンクロ2017-2
PAGETOP