テーマ別一覧 記事一覧 おすすめ記事 プロフィール
2018年6月13日

季節の手仕事・梅プルーン

こんにちは!食育です。

梅プルーンづくりの季節がやってきました。

これからやってくる蒸し暑いシーズンに、爽やかなジュースを楽しむための季節の手仕事。

青梅ミキプルーンはちみつに漬けるだけでできますよ。

私たちも先日、みんな揃ってワイワイ、梅プルーンづくりをしました。  

 

 

Print  

【材料】

 青梅・・・・・・・・・・2kg

 ミキプルーン・・・・・・5瓶

 はちみつ・・・・・・・・1kg  

 

まずは、青梅を洗い、水気をしっかり拭き取りましょう。

我が家は、期間限定でミキで注文できる、土づくりからこだわった紀州南高梅を使っています。

清々しいほどに青い梅は、丸々として、それだけでも魅力的。 朝、ひとつひとつ手摘みされているので、香り高く、幸せな気持ちに~  

 

それから、竹ぐしでヘタを取って、穴をあけておきます。

 

あとは、よく洗浄して乾かした容器に、梅とミキプルーンとはちみつを入れるだけ。

 

3週間~1ヵ月漬けておけば、美味しい梅プルーンができますよ。

 

そうそう、できあがりを楽しみにしながら、毎日、ガス抜きをして2~3回振り混ぜることをお忘れなく。

この待ち時間のわくわくがイイんですよね~  

 

つくりかた  

 

できあがった梅プルーンは水や炭酸水で割ってジュースとして楽しむことはもちろん、料理にも使える万能素材!

実を使って梅ジャムや甘煮、梅サラダをつくったり、ジュースでさんまの梅プルーン煮やゼリーをつくるのもおすすめです。

詳しいレシピは、梅プルーンができたころにお届けしま~す。

 

Print

投稿者:食育
1 Star 34
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ