テーマ別一覧 記事一覧 おすすめ記事 プロフィール
2018年6月6日

ミキさんちの定番!ミキプルーンおにぎり

こんにちは♪ ミキです。

今日は我が家の朝ごはんやお弁当の定番、ミキプルーンおにぎりを紹介しますね。

ミキプルーンおにぎりはその名の通り、ミキプルーン エキストラクトをご飯に混ぜてつくるおにぎりです。

「・・・・・・えっ?!」って思った方!

意外な組み合わせかもしれませんが、このおにぎり、いいことがいっぱいなんですよ~。

1806ミキプルーンおにぎり_調整

 

●プルーンで保存性アップ!

よくご飯を酢飯にして、その保存性を高めたりしますよね。

これはお酢でご飯を酸性にすると、食中毒菌が増えにくくなるからなんです。

ハカセさんによるとプルーンにもキナ酸やリンゴ酸と呼ばれる成分が含まれていて、同様の働きがあるそう。

さらに、プルーンにはポリフェノールっていう植物の機能性成分も含まれていて、これも食中毒菌の増殖を抑えるのに一役買っているんですって。

とはいえ、殺菌剤や保存料ではないので、できるだけ早くいただきましょうね!

(美味しそうで待てないですし……笑)

 

●ミラクルフルーツパワー!

元気で、キレイでいるためにはたくさんの栄養素が必要。

わかっているけど、忙しい朝やお弁当に全部の栄養素を詰め込もうとしたら大変!

プルーンは“ミラクルフルーツ”って呼ばれていて、私たちの身体に必要なビタミンやミネラル、食物繊維、さらにはポリフェノールを含んでいます。

プルーン×おにぎりの組み合わせなら、手軽に栄養を補える最強コンビだと思いませんか?

 

●カンタン美味しい!

肝心のつくり方。食育さん直伝のレシピをお教えしますね。

【材料(ご飯3合分)】

・かために炊いたご飯・・・・・・3合分

・乾燥わかめ・・・・・・・・・・10g

・ミキプルーン・・・・・・・・・80g

・塩・・・・・・・・・・・・・・大さじ1弱

 

①乾燥わかめは細かく砕く。

②ご飯はいつもより水の量を少なくしてかために炊く。

③炊き上がったご飯に①とミキプルーン、塩をよく混ぜておにぎりをつくる。

 

乾燥わかめと塩は、ミキバランスラインの「混ぜこみごはん わかめ」を使うとより簡単ですよ。

 

Print

投稿者:ミキ
1 Star いいね!183
Loading...
新しい記事 記事一覧へ 前の記事へ